Dreams of Gold実戦。ラッシュ突入で一撃出玉はどうなった?

スロット

ベラジョンカジノでも熱い機種として注目されているDreams of Gold。
機種としてはJTGの他機種とあまり変わらないような傾向もありますが、実はラッシュ時の配当が非常に高くなる傾向にあります。
しかし、実際に触れてみないとわからない部分はとても多い機種です。

この記事では、Dreams of Goldの動き方や勝利方法などを紹介します。

Dreams of Goldとは?

花魁ドリームはJTGが開発したスロットです。
カエルを全面に押し出すような機種になっており、スロットもカエルに関連する絵柄が多く採用されています。
ベラジョンカジノでも多くのユーザーが遊んでいる機種となっており、JTGを代表するゲームとしても知られています。

Dreams of Goldの画面は以下の画像のようになります。

スロットは3リールに3つの絵柄を表示させる方法であり、クラシックスロット形式となります。
基本的なルールはJTGの伝統的な方法を採用していると言っていいでしょう。
カエルを押し出しているようなイメージですが、背景は昔の中国に近いものが採用されています。

画面下にはボタンが用意されていますが、ボタンは以下の機能を変更できます。

  • 中央のボタン:スロットを回す
  • 左側の小さいボタン:オートプレイのボタン
  • 中央の小さいボタン:スロットのスピード変更
  • 右側の小さいボタン:賭け金の変更

JTGの機種はリールが回転してから止まるまでに時間がかかってしまうため、基本的にはスロットのスピードは早くしたほうがいいです。
また、オートプレイは10回程度ではすぐに終わってしまうため、25回以上をベースとした方がゲームを継続しやすいでしょう。

Dreams of Goldの仕組み

Dreams of Goldは通常時に「8」を揃える、またはリスピンを繰り返して「8」を揃えられるようにしなければ勝てない仕組みです。
JTGの他機種と同じような構成となりますが、7ではなく8を採用している点が異なります。
ただ、ラッシュについては入りやすい傾向があり、すんなりとラッシュに行けるユーザーもいます。

通常時はあまり配当が得られないこともあり、ラッシュに突入するまではお金が減ります。
一方でラッシュにさえ入れば一気に高配当のチャンスが得られます。
まずはラッシュ突入を前提に考え、ラッシュに入ってからは継続に期待しましょう。

ラッシュ突入後は8回のフリースピンに突入、フリースピン終了時に8が揃えばラッシュ継続となります。
フリースピン終了時に8が揃わなかったタイミングでラッシュは終了し、通常時に戻ります。
また、ラッシュ中に特定の条件を達成した場合、より高配当を得られるラッシュが開始されます。

Dreams of Goldの動き方を実践から見る

ここからはDreams of Goldの動き方を実戦形式で見ていきます。

Dreams of Goldは小役が揃いづらいスロットです。
通常時はあまり高配当に期待できません。
ラッシュに突入させて一気に増やすような感じになります。

リスピンの絵柄ももちろん含まれています。
リスピンは最近導入された花魁ドリームと同じような形式で、3回揃えば確定で8が揃うように作られています。
3回連続で揃えるのは低確率となりますが、ラッシュ確定となるのは非常に嬉しいところです。

いきなり1回目のラッシュ突入

 

ゲームを開始してすぐに8が揃ってしまいました。
リスピンを揃えるわけでもなく、25回のオートプレイを始めると簡単に揃ったのです。
これは運が良すぎるとしか言いようがありません。

ラッシュのフリースピンは8回で、継続すれば延々とラッシュが続きます。
ただ、Dreams of Goldのラッシュは上位種に変換しないと高配当が得られない仕組みで、通常のラッシュではそこまで増えません。

このように8が揃えば継続です。
画面上部にあるカエルの置物が光ればラッシュ継続が確定します。
光らなかった場合は運が悪いとラッシュ終了です。

ラッシュ中にBIG WINを出すと、リールの上にあるマークがBIG WINに変わります。
3つ揃うと上位種のラッシュが確定します。
今回は3つ揃えられたので上位のラッシュに突入できました。

Dreams of Gold最大のチャンス!BIG WINラッシュ

金色の8が揃うとBIG WINラッシュに突入します。

この状態になると、小役と呼ばれる低配当の絵柄が削除されます。
全てが高配当の絵柄になりますので、配当は自然と高くなります。
このラッシュも継続が含まれており、継続すれば一気に配当を増やせるようになります。

また、演出によって揃わなかった絵柄が変化して揃うようになるなど、これまでにない絵柄の揃い方も多くなります。
高配当の絵柄が揃いやすくなることで、通常のラッシュよりも稼げるようになるのは非常に大きなポイントです。
ただ、揃わないことも結構あるため、揃った時に配当が多くなるという認識を持ったほうがいいでしょう。

1回目のラッシュではこのような配当を得られました。
100ドル以上の配当を得られているので満足できる金額です。

リスピンからラッシュ突入

ラッシュ突入の定番として、リスピンから突入する方法もあります。

これはリスピンからラッシュ突入した時の画像です。
リール上のマークがリスピンごとに光ります。
これが3つのリール全てで実現すると、ラッシュ突入が確定します。

運が良ければ簡単にリスピンからラッシュが狙えるため、リスピンはとても重要です。
ただ、外れる場合も多々あるため過度な期待はしないでおきましょう。

Dreams of Goldの演出

通常時は演出と呼べるものはあまり見られません。
通常時はスロットのスピードを向上させて、少し早めにリールを回転させたほうがいいでしょう。
退屈に感じる人は一番早い状態にしておくとすぐに終わります。

一方で、ラッシュに突入すると様々な演出が見られます。
BIG WINによって上位ラッシュに入るための演出に加えて、ラッシュ継続のための演出も入るなど、パチスロのような状態が見られます。

上位ラッシュになると絵柄の変化を促す演出などもあり、演出が来てほしいと感じるようになります。
演出面でも楽しみたいと考えているなら上位ラッシュへの突入は必須と言えるでしょう。

今回の収支

リスピンからのラッシュに突入した時、金8が継続したこともあり300ドル近くの配当を得られました。
今回のゲームについてはかなりのプラスとなり、満足できる収支となりました。

Dreams of Goldはラッシュさえ突入すればなんとかなる傾向があります。
運が良ければ上位ラッシュも延々と継続するようになり、300ドル程度であれば簡単に増やせるような感じがあります。
ただ、BIG WINへ突入できない状態が続いてしまうと、上位ラッシュに入れないまま終わってしまうため、ラッシュでも稼げなくなります。

今回は運が良かったためかなり稼げましたが、上位ラッシュに入れば他のJTG機種に比べてチャンスが大きいと感じられます。
より大きな配当を狙っていくならDreams of Goldがおすすめです。

まとめ

ベラジョンカジノでも遊ばれているDreams of Goldですが、通常時の回収状態とラッシュ状態の配当を吐き出す感じがパチスロに近い挙動です。
パチスロを楽しんでいるユーザーは好きな感じではありますが、パチスロの回収状態が苦手だと感じているユーザーには辛い感じの機種です。

ラッシュにさえ入れば演出面でも楽しめるようになる機種ですので、ラッシュ突入まで我慢して粘ってみるのもいいでしょう。
比較的通常時でも8を揃えられる傾向があるため、ラッシュ突入だけであればそこまで難易度が高いスロットではありません。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました