NETENT(ネットエント)設立・スロット安全性・特徴は何?

スロット

NETENT(ネットエント)は、多くのオンラインカジノで導入されているソフトウェアプロバイダーです。

主にビデオスロットを中心に、バカラやブラックジャック、ルーレットやポーカーなど、幅広いゲームを取り扱っています。

リリースしているゲームのジャンルも幅広く、ホラー系やユニーク系、可愛い系のスロットがあるのも特徴です。

今回は「ゲームが面白い」「グラフィックが綺麗」と定評があるNETENTについて、特徴や人気ゲームなどをご紹介します。

NETENTの設立

(Koi Princess)

NETENTは、1996年に設立されたソフトウェアプロバイダーです。

現在は規模の大きな企業として知られているNETENTですが、設立時はCherry AB.(チェリーカジノの運営会社)の完全子会社として運営していました。

その後、NETENTは多くのライセンスを取得し、現在は上場企業へと成長しています。

 

また、スウェーデンのストックホルムを拠点に運営を始めたNETENTですが、現在はマルタ共和国やジブラルタルなど、ライセンスを取得している国にもオフィスを構えているのが特徴です。

各国の雇用者は1,000人を超えており、今ではソフトウェアプロバイダーのパイオニアと呼ばれる存在になっています。

2019年には、同じくソフトウェアプロバイダーとして運営する「Red Tiger社」を買収。Red Tiger社は革新的なゲームをリリースしているプロバイダーであったことから、今後のNETENTの活躍に期待を寄せるユーザーが続出しています。

NETENTの信頼性

トッププロバイダーの地位を獲得しているNETENTは、信頼性が高いことでも知られています。

その理由として、第三者機関からの認定を受けていることが挙げられます。

また第三者機関だけでなく、9つものライセンスを取得しているのもポイントでしょう。

ジブラルタルやマルタ共和国など、審査が厳しいと言われるライセンスを取得していることも、信頼性の高さにつながるのではないでしょうか。

NETENTの特徴

(Jack and the Beanstalk)

NETENTの特徴と言えば、グラフィックが綺麗で、幅広いゲームを提供していることでしょう。

モバイル端末の操作性が良いことも、大きな魅力です。

ここでは、NETENTの大きな特徴をご紹介します。

3Dグラフィックで高品質なゲーム

NETENTの最大の特徴は、ゲームのクオリティが高いことです。

ユーザーからも支持されている「クオリティの高さ」ですが、その理由として3Dグラフィックとアニメーションの繊細さが挙げられます。

NETENTのオンラインスロットでは、リールやシンボルが3Dグラフィックで表現されているのが特徴です。功名に作られたオープニングムービーも、ユーザーから支持されているポイントのひとつです。

豊富なゲーム展開

数多くのビデオスロットをリリースしているNETENTですが、実はLIVEゲームの提供もあります。

「Blitz Blackjack」「Live Roulette」は、NETENTの代表的なLIVEゲームです。

そのほかにも、バカラやポーカー(テキサスホールデム)の取り扱いもあります。

ビデオスロットにおいても、歴史系、ファンタジー系、スポーツ系など、幅広いジャンルを扱うのが特徴です。

様々なジャンルに対応していることも、ユーザーからの人気を集めている理由のひとつでしょう。

モバイル端末に対応

NETENTのゲームは、モバイル端末に対応しているのが特徴です。

さらに、スマホやタブレットからプレイした場合でも、品質が落ちないのも大きな魅力でしょう。

オートプレイ機能も搭載しており、操作性が良いことでも知られています。

NETENTの受賞歴

多くの魅力を持つNETENTですが、ユーザーからの支持が高いだけではありません。

NETENTはこれまでに世界中で多くの賞を受賞し、世界的にも認められるソフトウェアプロバイダーとして躍進しています。

NETENTのこれまでの受賞歴がこちらです。

EGRアワード2013

スロットプロビジョニング、モバイルイノベーション、モバイルサプライヤーオブザイヤーの受賞でハットトリックを達成。

IGAアワード2014

IGA(International Gaming Award)では、イノベーターオブザイヤーを獲得。

WiGアワード2014

WiG(Women in Gaming Award Ceremony)では、CFOのMariaHedengren氏が「Leaderofthe Year(iGaming)」を受賞。

EGRアワード2014

EGR(eGamingReview B2B Awards)において、RNGカジノサプライヤーオブザイヤーなど3つを獲得。

グローバルゲーミングアワード2014

ラスベガスで初めて開催されたグローバルゲーミングアワードにおいて、Digital Gaming Innovation of the Yearを受賞。

その他にも、「EGRイタリア2020」や「EGRノースアメリカアワード2019」において、プラットフォームオブザイヤーやモバイル製品オブザイヤーを受賞しています。

多くの受賞歴からも、プロバイダーの信頼性が伝わるのではないでしょうか。

NETENTの人気機種

NETENTでは、リリース当初から現在まで、人気を誇るオンラインスロットが多く存在します。

いくつかの種類をピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

STARBURST

NETENTのオンラインスロットといえば、STARBURST(スターバースト)を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

STARBURSTは、多くのオンラインカジノに導入されている人気スロットです。

宇宙空間がテーマとなっているSTARBURSTでは、クラシックスロットのようなシンプルなシステムが取り入れられています。

 

レイアウトは「横5×縦3」となっており、ペイラインも10通りと、比較的少ないのが特徴です。

ジャックポットの搭載もないため、ボラティリティが低いスロットとされていますが、実は高い爆発力も持ち合わせています。

リスピンで小配当が出やすく、ワイルドを複数揃えることで、高配当を狙うことも可能です。

【STARBURSTのスペック】

・最小ベット/0.1ドル
・最大ベット/200ドル
・オートプレイ/あり
・ジャックポット/なし
・還元率/96.09%
・ボラティリティ/低

 

Gonzo’s Quest

Gonzo’s Quest(ゴンゾーズクエスト)も、NETENTの人気スロットのひとつでしょう。
Gonzo’s Questは、綺麗なグラフィックが特徴のオンラインスロットです。

テーマは「古代遺跡の冒険」となっており、冒険者として「面白いおじさん」が登場します。

見ているだけでも楽しいおじさんですが、実はおじさんのリアクションが大きい程、高配当の確率が上がると言われています。

特におじさんが逃げた後には、高い確率で高配当が期待できるでしょう。

 

またGonzo’s Questは、グリッド式を採用しているのも特徴です。

シンボルが上から落ちてくる展開になるため、連鎖を繰り返してマルチプライヤーを増やすことが、高配当のポイントになります。

通常のオンラインスロットとは少し異なり、ワイルドシンボルを揃えることでフリースピンを獲得できるのも特徴でしょう。

フリースピン中は、通常ゲームと変わらない背景ですが、マルチプライヤーの配当額が一気に急増します。

3倍、6倍、9倍、15倍と増えていくマルチプライヤーからも、かなりの破壊力を秘めていることが分るでしょう。

【Gonzo’s Questのスペック】

・最小ベット/0.2ドル
・最大ベット/100ドル
・オートプレイ/~1,000G
・フリースピン/あり
・配当率/96.0%
・ボラティリティ/中〜高

 

Fruit Shop

可愛らしい見た目が特徴のFruit Shop(フルーツショップ)も、NETENTからリリースされているオンラインスロットです。

Fruit Shopは、ポップなグラフィックが特徴のゲームですが、実は1スピンで約450万円を手にしたプレイヤーも存在するほど、爆発力のあるスロットになっています。

 

シンボルは、フルーツと数字を合わせて10種類となっており、ワイルドやスキャッターは存在しません。

そのためシンボルを揃えて配当を得ることが、フリースピンの条件となっています。

基本的には、通常ゲーム・フリースピン共に、1ラインの配当につき1回のフリースピンが獲得できます。

連続配当を得ることで、連続してプリ―スピンを回すことも可能です。

【Fruit Shopのスペック】

・レイアウト/横5×縦3
・最小ベット/0.15ドル
・最大ベット/150ドル
・オートプレイ/あり
・ペイライン/15
・配当率/96.71%
・ボラティリティ/低〜中

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました