ベラジョンカジノでプレイできるブラックジャックを一から解説!

ブラックジャック

【はじめに】

ブラックジャックといえば、メジャーなカジノゲームの1つです。

そこで、日本で最も利用されているオンラインカジノであるベラジョンカジノでプレイできる、とっておきのブラックジャックをお伝えしていきます。

【ブラックジャックとは?】

ここでまず、そもそもブラックジャックとは何かについてご説明します。ルールやゲームの流れ、配当についてを軽くお話します。

《プレイの仕方とルール》

ここからは、ブラックジャックのルールについて説明していきます。

ブラックジャックではカードにそれぞれ点数が割り振られていて、カードの点数の合計点をディーラーよりも21に近づければ勝利になります。

まず、全員2枚のカードを手札に持つ状態からゲームが始まります。自分のカードを確認後、できるだけ手札のカードの合計点を21に近づけるためにカードを追加して調整します。

この時、追加するカードの枚数は自由ですが、合計値が21を超えてしまった時点でゲームオーバーになってしまうので注意が必要です。そしてディーラーと合計点を比べ、勝敗が決まるのです。

カードの点数は、2〜9はそのまま、10・J・Q・Kは全て10点、Aは1点もしくは11点の好きな方を選べます。Aが出た場合、調整が効きやすいのでラッキーといえるでしょう。

《ゲームで使うワード》

ブラックジャックでは、ゲーム中のそれぞれの行動に名前があります。

カードの追加を行うかどうかをアクションといい、そのうちカードの追加はヒット、これ以上追加しないことはスタンドといいます。

加えて、21点を超え失格にゲームオーバーとなることをバーストといいます。

ゲーム中に使われる用語なので、覚えておくと良いと思います。

 

また、ブラックジャックでは、アップカードと呼ばれる存在があります。

これは最初の手札が配られた後にディーラーが1枚だけ表に向けるカードのことで、このカードからディーラーの点数を予想しプレイヤーたちはアクションを起こしていくのです。アップカードの存在は、ゲームを左右するとても重要なものなのです。

そして、このゲームにおいて最も肝心なワードは、ゲーム名にもなっているブラックジャックです。

これは、最初に配られた2枚の手札の合計点が、既に21だった時を表す言葉です。つまり、ブラックジャックの場合、ゲームの勝ちが最初に決まってしまうのです。なお、ブラックジャックとなるのは、Aと10が1枚ずつ出た場合のみです。

そのため、出る確率がかなり低いです。しかし、ブラックジャックが運良く出れば、勝利はほぼ確実となります。

《ブラックジャックの流れ》

次に、ブラックジャックのゲームの流れをお話していきます。

まず最初に、各プレイヤーがベット額を決めます。その後、ディーラーとプレイヤー全員に1人2枚ずつカードが配られます。

次に、ディーラーは1枚カードを表に向けます。

そして、そこからゲームの駆け引きが始まります。自分の手札を確認後、各プレイヤーはカードを追加するかどうか決め、それぞれアクションを起こします。

全員がヒットを終えスタンドになった後、最後にディーラーが合計値17を越すまでカードを追加します。

そして、ディーラーよりも21点に近いプレイヤーは勝ち、遠いプレイヤーは負けとなります。

勝者は賭け金と同額の報酬を得られますが、反対に負けた人は賭け金を没収されてしまいます。ちなみに、同点の場合は引き分けとなり、プッシュと呼ばれます。

《特殊なルール》

ブラックジャックには、最初の手札を配られた後に賭け金を変えられる、少し特殊なルールたちもあります。そこで、それらのルールについても説明していきます。

まず、ダブリングダウンです。賭け金を元の2倍にまで増やすことができますが、カードは1枚しか引けません。

 

次に、スプリッティングペアーズです。

最初の手札が2枚とも同じ数字だった場合、2手に分けてプレーすることができます。つまり、1人で2人分プレーすることができるのです。

その分ベット額を倍にする必要がありますが、ディーラーに勝利できる確率も上がります。また、もし片方が負けても、もう片方が勝利すればプラスマイナス0になるのもメリットです。

3つ目は、イーブンマネーです。これはプレイヤーがブラックジャックの時に使うことができるルールで、もしディーラーのアップカードがAだった場合、先に配当を貰えます。この時、配当の額は1倍になります。

 

4つ目は、インシュアランスです。

このルールは、イーブンマネーと同じく、ディーラーのアップカードがAの時に使えます。万が一ディーラーがブラックジャックであることに保険をかけることができ、ベット額の半額まで保険に使うことが出きます。

もし本当にディーラーがブラックジャックだった場合、残りのベット額は回収されてしまいますが、保険金は3倍配当になります。ディーラーがブラックジャックだった時に備え、賭け金を全て回収されないような対策を打つことができるのです。

最後に、サレンダーです。

これは途中でゲームをギブアップできるルールです。最初の2枚の手札が配られた時点で負けを察した場合、賭け金の半分を取られる代わりに半分は返して貰えます。

あまりに勝算がない時などに使える安全策です。

《ブラックジャックの配当》

ベラジョンカジノでプレイできるブラックジャックの配当は、基本2倍になります。ただし、ブラックジャックで勝利した時には2.5倍の配当を得ることができます。

また、引き分けの際の配当は1.5倍となります。後に詳しく説明しますが、配当の額が変わる特殊ルールもあるので、

ブラックジャックの配当は時と場合によって変化することを抑えておくと良いでしょう。

【ブラックジャックがプレイできるライブカジノ】

ここからは、ベラジョンカジノ内にある、ブラックジャックが遊べるライブカジノをいくつか紹介していきます。

《ライブカジノとは?》

ライブカジノとは、ディーラーが生配信して行うカジノゲームのことです。映像を通してディーラーを見ることができるので安心してプレイすることができます。

《カジノ・パリ》

カジノ・パリは、富豪が集まるカジノをテーマとする、優雅で気品のあるライブカジノになります。煌びやかではありますが、同時に落ち着いた大人っぽい空気感もあります。ディーラーもエレガントなのが特徴的です。

テーブルリミットは5人〜10,000人、テーブル数は45個になります。

カジノ・パリのブラックジャックゲームの中で、おすすめはBlackjack Partyです。ディーラーのテンションに任せて自由にゲームが進む、少し変わったブラックジャックになります。ライブならではの楽しみ方ができるので、ぜひ試して見てください。

《NetEnt》

続いては、NetEntになります。こちりも、上品さと高級感が味わえるカジノになっています。カジノ・パリと比べると、レイアウトがシンプルです。

テーブルリミットは$1〜$5000で、テーブル数は14です。

NetEntのブラックジャックゲームの中で、おすすめはBlitz Blackjackです。このゲームでは、全員のハンドが一緒の状態でスタートします。スムーズにはじめられることはもちろん、周りの流れに左右されずにプレイできることが大きなメリットになります。

このゲームでしか楽しめない独自のルールなので、ぜひ挑戦してみてください。

《Ezugi》

最後にご紹介するのは、Ezugiです。先程紹介した2つのカジノとは異なり、ラフでカジュアルな雰囲気になっています。畏まった空気感が苦手な方を含め、誰でも楽しめるようなカジノです。

テーブルリミットは$1〜$10,000、テーブル数は17テーブルです。

こちらのカジノでおすすめのブラックジャックゲームは、Unlimited Blackjackになります。このゲームでは、先程紹介したBlitz Blackjackと同じく、沢山のプレイヤーが同じハンドでプレイします。NetEntよりもテーブルリミットが大きいので、大規模なゲームをすることができます。

【テーブルゲームでプレイできるブラックジャック】

ライブカジノに続き、今度はベラジョンカジノのテーブルゲームで楽しめるブラックジャックをご紹介していきます。

テーブルリミットは$1〜$1000、テーブル数は13となります。

テーブルカジノはライブカジノとは違い、完全にオンラインなので、自分の戦略に集中できます。また、気軽にプレイできるのもメリットとなっています。珍しいアレンジゲームもあるので、少し変わったゲームをしたい方にもおすすめです。

《Relax Blackjack》

ここからは、テーブルゲームでおすすめのブラックジャックをご紹介します。

最初におすすめするブラックジャックゲームは、Relax Blackjack です。沢山のゲームが取り揃えられている中、このゲームはとてもシンプルなレイアウトになっています。そのため、スマートフォンでプレイする人にもやりやすいゲームなのです。

マルチハンドの勝負も最大3つまでできるのもメリットになります。シンプルで遊びやすいゲームなので、どんな方でも気軽に楽しむことができます。

《Double Exposure Blackjack》

続いておすすめするのは、Double Exposure Blackjackです。このゲームでは一度に3箇所に賭けることができるので、1つで損失が出ても他の2つでカバーすることができます。

また、ディーラーのカードが2枚とも開かれるので、難しい戦略なしで純粋にベットを楽しむことができます。加えてベット幅は$1~$100なので、少ない金額から気軽にプレイすることも可能です。

《Sonya Blackjack》

最後にご紹介するのは、Sonya Blackjackです。こちらはゲーム中に、指でスクロールすることで視点を変えることができます。

スマホゲームのように楽しむことができるのが大きな特徴です。その上日本語の解説があるので、安心してプレイすることができます。英語に自信がない方でも、オンラインカジノを始めるきっかけになるゲームになっています。

【最後に】

ここまでさまざまなブラックジャックをご紹介してきました。同じブラックジャックでも、それぞれのゲームによって個性が全く違うことがわかります。他にもベラジョンカジノには魅力的なブラックジャックが沢山あるので、ぜひプレイしてみてください。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました