ベラジョンカジノのVIP特典を要チェック!

VIP

ベラジョンカジノには、VIP制度と言われるものはありませんが、それに似た「Japan Loyalty」(ジャパン・ロイヤリティ)という完全招待制のVIP特典が存在すると言われています。

この制度の恩恵を受けるためには、より多くのベット(賭け)をする必要があります。

さらに様々な面で高額ベットや高額出金などに対応していないことには、オンラインカジノで大金を扱うことはできません。そこでベラジョンカジノでハイローラー(高額ベット者)がどのように楽しめるかを見ていきます。

 

ベラジョンカジノでは、ハイローラーも楽しめる体制が整っています。

まずは月間の出金上限額がないということです。ベラジョンカジノでは、1回あたりの出金上限額はあるものの月間での出金上限額はないため、高額配当が発生した場合でも全てのお金を出金できます。

次にテーブルリミットが倍以上になっているということです。カジノコスモポリタン(NetEntertainment系)が導入されたことにより、テーブルカジノのテーブルリミット幅が大きくなり、それに伴って最高ベット額も大きくなっています。

 

次にNetEnrertainment社を導入しています。ベラジョンカジノは以前、ライブカジノのカジノパリスとカジノシンガポールの2種類のライブカジノしかありませんでしたが、これではハイローラーにとって物足りないものでした。なぜかというと、ネットエント社のライブカジノの機種は、高額ベットが可能であり、圧倒的にハイローラーが好むものだったからです。そこでベラジョンカジノは、ハイローラー向けにネットエント社のソフトウェアを採用し、ライブカジノにカジノコスモポリタンが新設されました。

ネットエント社を導入したことにより、選べるテーブルも増え、ルーレットの最大ベット額も大きくなりました。つまり1回あたりの高額ベットがベラジョンカジノで可能になったのです。

次に山分けキャンペーン・トーナメントが定期的に開催されているということです。ベラジョンカジノでは、定期的に利益を還元する山分けキャンペーンやトーナメントを開催しています。ハイローラーが好むイベントやキャンペーンやトーナメントが豊富なのがベラジョンカジノです。このようなハイローラー向けの体制がベラジョンカジノでは整っているため、VIP待遇を受ける機会も出てくるのです。

 

ジャパン・ロイヤリティのメンバーに招待されると、メンバー限定の豪華賞品キャンペーンや特別ボーナス進呈や誕生日プレゼントなどの特典を受けることが出来ます。ただしメンバーごとに個別に特典内容は変動するそうです。

ジャパン・ロイヤリティに招待される明確な条件は、残念ながら非公開になっていますが、要は大きな金額を扱っていれば個別にメールで連絡が来て招待されるということだそうです。かなり曖昧な定義にはなっていますが、おおよそ月に500万円程度使えば招待をされるという情報もあります。

 

メンバーになると受けられる特典やメリットについて見ていきます。まずは高額ベットができるようになることです。リアルカジノでは、このメリットの恩恵が大きいですが、オンラインカジノでは一般プレイヤーでも高額ベットできるようになっていたりするため、その点は一般プレイヤーとあまり変わらないと言えます。

次にカジノゲームでの還元率が良くなることです。オンラインカジノでの恩恵は、これがメインだと言われています。例えば、ボーナスがもらえる条件が緩和され、通常よりも多くのボーナスが入るようになったり、誕生日に特典をもらえたりするということです。

 

メンバーになると担当者が付きます。リアルカジノの場合は、担当者が車で送り迎えをしてくれますが、オンラインカジノの場合は、個別の相談役として担当者がつくことになっているようです。

次に飛行機やホテルをカジノ側の費用負担で手配してくれることです。ここまでの待遇を受けるためには、かなりの金額をカジノで使う必要があります。オンラインカジノの中でも飛行機やホテルなどの全てが手配された旅行をプレゼントしてくれることもあるそうです。

ベラジョンカジノでVIP待遇を目指すために高額ベットをするなら、バカラ・ルーレット・ブラックなどのライブカジノをメインとしたハイローラー向けのゲームを行うと良いでしょう。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました